伊達冠石 [宮城県]

 

伊達冠石は、世界広しと言えども、宮城県伊具郡丸森町の大蔵山でしか採れない非常に珍しい石です。特徴は、丸みを帯びた形と、一つ一つ違う石の表情。世界的な彫刻家、イサム・ノグチが愛した石としても有名であり、彫刻家にとって憧れの石であります。鉄分を多く含んだ赤土に覆われた大地の約10m掘り下げたところにある伊達冠石の岩盤は、約2000万年前に活発に起こった火山活動によって、形成されたと考えられています。 

 

 


採掘場 [宮城県丸森町]

 

「伊達冠石採掘場」

 

 


製品加工

 

職人の目と技により、茨城自社工場にて切削し加工されます。

 

 


デザイン

 

「泥かむり」とも言われ、外側はは赤茶色で鉄分が多く、表面を磨いて加工することにより様々な表情を演出します。

 

 

施工事例

date_02.jpg date_03.jpg date_01.jpg